デパートおせちの特徴と選び方

デパートは信頼とブランドがあって、そこで販売されるおせちは人気があります。

ただ、デパートおせち固有の特徴があって、一般的なおせち専門店のおせちとは違っていますので、その特徴について説明します。

デパートおせちの特徴

デパートおせちの特徴としては次のものが挙げられます。

1.おせちの種類が多い

2.有名料亭や老舗のおせちが豊富

3.全国配送可能な品と配送地域限定の品がある

4.冷凍おせちと冷蔵(生)おせちとも扱っている

5.デパートオリジナルのおせちと各販売元のおせちがある

以下、各項目の説明です。

おせちの種類が多い

取扱い商品数が多いことに異論があるひとはいないでしょう。

例えば2017年の高島屋での販売商品数は850点です。

それだけの数の中からどうやって選んだらいいんでしょう。
ひととおり全部見ようとしても、ちょっと難しいですよね。

ネット通販が普及する前のデパートの主力販売方法は(今でも主力かもしれませんが)、展示会場に見本を並べて顧客に下見してもらい、それをもとに予約してもらうというやり方でした。

展示会場方式ですと展示できる商品数は限られていますし、顧客の選択肢はあまり多くありません。

一方ネットですと取扱品数の制限はありません。
選択肢を増やして欲しいという顧客の要望とデパートの暖簾を借りたいという販売元の希望をきくことにより商品数が増えてきました。

有名料亭や老舗のおせちが豊富

おせち取扱いの歴史が長く、デパートの暖簾で販売元との関係も深いため他の販売チャンネルの追随をゆるさないためです。

全国配送可能な品と配送地域限定の品がある

主に本店が対応している全国配送可能なおせちと各店ごとの近隣地区限定配送のおせちが混在しています。各店によって取り扱うおせちの品も異なります。
このあたりは全国一律のスーパーなどとは違い、1.の販売方式が大きな割合を占めている結果です。

冷凍おせちと冷蔵(生)おせちとも扱っている

全国配送可能な品はほぼ冷凍おせちで、配送地区限定のおせちは冷蔵(生)おせちです。
これもデパート独自の販売方式に起因しているでしょう。
なんとなく全国配送可能な品が多いように感じる人が多いかもしれませんが、実際は圧倒的に配送地区限定のおせちの品数が多いです。
また、冷蔵(生)おせちは種類は多いですが、その性質上各おせちは限定個数での販売が多いです。限定個数の品は当然ながら完売時期も早いです。

一例として高島屋の販売数が850品であるといいましたが、住んでいる地域によって入手できるおせちの種類・品数が大幅に異なってくるので注意が必要です。

デパートオリジナルのおせちと各販売元のおせちがある

デパートが独自に企画して販売するオリジナルおせちは自店で配送まで責任を持ちますが、販売数が非常に多いので、全部の商品を仕入れて配送まで行うのは難しく販売元から直送される商品もあります。もちろん包装紙はデパートのものです。
また、オリジナル以外のおせちは複数のデパートで販売される商品が多いですが、【当デパート限定】と銘打たれているものはそのデパートでしか販売されません。

特徴の説明が長くなってしまいましたが、この特徴を踏まえてどのようにおせちを選べばいいでしょうか?

デパートおせちの選び方

1.あたりまえですが、自分の居住地域がどの地区限定に該当するのか確認して、全国配送可能商品と合わせて選択可能な商品をはっきりさせる。

2.もしこだわりがあるのならば、冷凍か冷蔵(生)かで限定する。こちらはおせちを食べるシチュエーションで違ってくるので個々の家庭の状況によって決まってきます。

3.おせちの種類(和風、洋風、中華、和洋中など)を確認して該当商品を絞る。

4.伝統(和風)おせちは3.まででもまだ選択肢が多いでしょうから、
一度行ってみたい・評判の良い・過去に利用してよかった料亭・老舗から決めればいいのでは。
おせちの良し悪しに客観的な判断基準はありません、ただ過去に利用して良かったということはその味が自分にあっているということで、同じ店であればおせちも同じ風味のはずです。

5.とくに4.の選択肢がない場合はデパートオリジナルおせちがオススメです。
「オリジナル」だけあって、その評判がデパートの評判にも直結しますので各デパートとも力をいれた品をだしているので充実した内容のおせちが多いです。

希望のおせち候補が決まったら、早めに予約しましょう。
人気商品の完売時期は早いのでせっかく決めたのに、予約が遅れて売り切れだったなら悲しいですよね。
(早いものは発売後1日ていどで完売になるもののあります)

以上、デパートのおせち選びの参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました