婦人画報のおせちアンケートでは平均予定購入額は24,447円!

婦人画報はおせちの専門店として、提供しているおせちを改良するためにも毎年おせちのアンケート調査を実施しています。

今年の「婦人画報のお取り寄せ」ユーザー約820 名を対象にしたインターネット調査の結果が発表されました。
はたして、令和最初の正月おせちについてみんなの意識はどうなっているでしょうか?
あなたの意識は積極的ですか、平均的ですか?

婦人画報のおせちは

調査結果から分かったことは

おせちを自分では作らなくて購入する人の割合が増えて、購入先はネット通販が最多です。
購入予算額も増えていて、離れて暮らす両親や実家にギフトで贈ってみたいという人も増加していますね。

おせちを購入する割合と理由は?

おせちの購入率は65.2%で過去4年で最も高い値になりました。

購入する主な理由
・自宅では作れないような品目が魅力(67%)
・華やかで高級感がある(45%)
・自宅まで届けてもらえて便利(44%)

おせちを購入することが定着してきているようです。

おせちを購入する場所と検討開始時期・予算は?

・おせちを購入する場所
「通販・ネット注文」が2018年の42%から2019年64%と22ポイント大幅アップしています。

・検討開始時期 10月以前に検討開始する人が38%です。

・購入予算
2018年平均21,613円 ⇒ 2019年 平均 24,447円
(昨年から13%、約3000円の増加です)

購入したいおせちのベスト5その他

こんなおせちがあったらいいと思うものは?
・有名シェフ、料理人によるおせち(45%)
・和洋中組み合わせ(39%)
・少人数用(38%)
・一人一重(32%)
・オードブル付き(26%)

>>有名シェフ・料理人によるおせちなら

離れて暮らす両親や実家におせちをギフトで贈ってみたいという人が半数以上(51%)になりました。

調査結果の詳細は

Q1:来年のおせちを購入しますか?
・「購入する」と答えた割合が過去最も多い65.2%に。
・購入しない理由としては、「実家で用意」「自分で作る」「おせち以外の料理を用意する」など

]

Q2:おせちを購入する理由は?(複数回答)
おせちを購入するのは、自分では作れない味や華やかさを自宅で楽しみたいという理由が多いようです。
少人数向けのニーズも昨年より増加しています。

Q3:おせちの購入方法・場所は?(複数回答)
「通販・ネット注文」を利用すると答えた方が22ポイントも大幅に上昇して、2位の百貨店との差が約26ポイントと顕著な差です。
店舗に足を運ぶより、便利な通販を利用する方が増加してるようです。

Q4:おせちを何人くらいで召し上がりますか?
おせちを食べる人数は昨年よりも若干増加。

Q5:どのくらいの価格のおせちを購入しますか?
1万円から3万円がボリュームゾーンで、平均価格は24,447円で昨年に比べ13%、約3000円上昇しています。

Q6:おせちを検討し始めるのは例年いつ頃からですか?
10月以前に検討開始する人が38%です。

Q7:こんなおせちがあったらいいと思うものは? (複数回答)
1位は「有名シェフ・料理人によるおせち」で、「和洋組み合わせのおせち」も人気上昇です。

Q8:おせちをギフトで贈ってみたいと思いますか?
離れて暮らす両親や親戚に、おせちをギフトとして贈ってみたい、と考える方が半数以上になりました。

出典:2020年 おせちに関するトレンド調査

タイトルとURLをコピーしました